先輩からのメッセージ
SACHURIGA

SACHURIGA 
出身国:中国・内モンゴル
認知・情動脳科学専攻 (在学生)



上記の専攻・分野を選んだ理由を教えてください

自分を理解したいのが目的でした。人は何か決断する場面に臨んだ時、それぞれ異なる選択するかもしれません。その理由は性格とか、経験とかによるものだど聞いて来ました。しかし、私たちの知っているものは脳及ぼす神経細胞それに過ぎないです。一体神経細胞がどのようにして、我らの性格や経験を作っているのか?どのようにして決断を決めているのかそれを知りたくて現在の専門を選びました。

大学院受験にはどんな準備をしましたか?

過去問を基に勉強してました。

ご自身の研究について教えてください

現在、げっ歯類を対象に、「やる気」を客観的に評価する実験システムを用いて、「やる気」がdicision makeing(決定をすること)に及ぼす影響について研究しております。

持っていて良かった、または役立ったスキルは何ですか?

語学 (日本語)、プログラミング言語、数学。

大学院に進学してからどんな勉強をしていますか?

元々異なる専門(化学)だったので、専門知識並びにデータ処理に関わるプログラミング言語及び数学の勉強をしております。

大学院に進学してからご自身の変化はありますか?

少しだけ我慢強くなったかなぁ?

富山大学の好きなところを教えてください

自然風景がいいです。立山連峰や能登島の沿海道路本当に綺麗です。後は魚ですね。

フリーの時間はどんな過ごし方をしていますか?

ツーリング、カラオケ、アニメ及び映画とかやっています。

富山での暮らしについて教えてください

車あれば便利ですね。

進学を考えられる学生さんにメッセージをください

未知なことにチャレンジしましょう。途中で数多の失敗に遇うでしょう。しかし、その失敗も一つの知識、どうやったら失敗するのかヲ教えていくれるのです。 その経験がまた一人を強くするのです。一緒に研究しましょう!!!

タイトルとURLをコピーしました