本文へジャンプ
文字サイズ
標準 120% 150%

  令和元年度先端生命科学特論(後期)

令和元年度(後期・2年次中間発表) 

「令和元年度先端生命科学特論(後期・2年次中間発表)」を西丸先生(杉谷C)と伊野部先生(五福C)がコーディネーターとなり、発表を行いました。

  画像:発表の様子画像:発表の様子

令和元年度先端生命科学特論(前期) 

(第1回目)
5月16日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階12番講義室
Room 12 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 黒澤 信幸 教授(工)
Professor Nobuyuki Kurosawa
「抗体の医薬品への応用」
「History of antibody therapy」
後半講師 川原 茂敬 教授(工)
Professor Shigenori Kawahara
「時間文脈依存的弁別瞬目反射条件付け」
「Temporal context-dependent discrimination task in eyeblink conditioning.」
(第2回目)
5月23日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 西条 寿夫 教授(医)(高村 雄策 助教)
Professor Hisao Nishijo(Assistant professor Yusaku)
「新規アルツハイマー治療薬の創出」
「Discovery of novel Alzheimer’s drug」
後半 講師 大川 宜昭 講師 (医)
Lecturer Noriaki Ohkawa
「記憶を見る・操作する」
「Visualization and manipuration of memory」
(第3回目)
5月30日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 高﨑 一朗 准教授 (工)
Associate Professor Ichiro Takasaki
「慢性疼痛の発症機序に関する研究と創薬 する研究と創薬」
「Research on the pathogenesis of chronic pain and drug discovery」
後半 講師 中村 真人 教授(工)
Professor Masato Nakamura
「バイオプリンティング&バイオファブリケーション:再生医療・組織工学の世界を変える4つの大きな挑戦的コンセプト」
「Bioprinting and biofabrication : Four big challenging concepts which change the world of tissue engineering and regenerative medicine」
       
(第4回目)
6月6日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 東田 道久 准教授(薬)
Assocciate Professor Michihisa Tohda
「和漢薬知統合学」
「Consilienceology for Wakan-yaku:Advanced studies based on the classical scientific theory systems for Wakan-yaku and Kampo medicine」
後半 講師 山本 誠士 講師(医)
Lecturer Seizi Yamamoto
「ペリサイトの病態生理学」
「Microvascular pericyte in health and disease」
(第5回目)
6月13日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 豊岡 尚樹 教授(工)
Professor Naoki Toyooka
「創薬研究における有機合成化学」
「Synthetic Organic Chemistry in Drug Discovery」
後半 講師 遠田 浩司 教授(工)
Professor Koji Tohda
「血糖値連続モニタリングのためのオプティカルセンサの開発」
「Development of optical sensors for continuous blood glucose monitoring」
       
(第6回目)
6月20日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 田渕 圭章 教授(薬)
Professor Yoshiaki Tabuti
「Hsp70のコシャペロンBAG3の多彩な機能」
「Multi-functions of BAG3.a cochaperon of Hsp70」
後半 講師 一條 裕之 教授(医)
Professor Hiroyuki Ichijo
「手綱核の非対称性の進化と二項対立仮説」
「An evolutionary hypothesis of binary opposition in functional incompatibility about habenular asymmetry in vertebrates」
(第7回目)
6月27日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 源明 誠 准教授(工)
Associate Professor Makoto Gemmei
「水構造からみた高分子材料の生体適合性」
「Biocompatibility of polymeric materials revealed by water structure」
後半 講師 迫野 昌文 准教授(工)
Associate Professor Masafumi Sakono
「小胞体における糖タンパク質の品質管理」
「Quality control of glycoprotein in the ER」

平成30年度(後期・2年次中間発表)終了しました。 

「平成30年度先端生命科学特論(後期・2年次中間発表)」を高橋先生(杉谷C)と伊野部先生(五福C)がコーディネーターとなり、発表を行いました。

  画像:発表の様子画像:発表の様子

平成30年度先端生命科学特論(前期)終了しました。 

(第1回目)
5月24日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 佐山 三千雄 講師(工)
Lecturer Michio Sayama
「発がん物質無毒化反応の一様式」
「One mode of detoxification of carcinogen」
後半講師 磯部 正治 教授(工)
Professor Masaharu Isobe
「抗体産生単一細胞由来の高性能抗体単離用プラットフォームの開発」
「Development of a platform for isolation of high-performance antibodies derived from antibody-producing single cells」
(第2回目)
5月31日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 西条 寿夫 教授(医)(西丸 広史 准教授)
Professor Hisao NishijoAssociate (Associate Professor Hiroshi Nishimaru)
「サル皮質下視覚経路におけるヘビに対する特異的応答–霊長類進化の過程で埋め込まれた恐怖の神経回路-」
「Distinctive neuronal responses to snake images in the macaque subcortical visual pathway –a fear circuit embedded during primate evolution? 」
後半 講師 吉田 知之 准教授(医)
Associate Professor Tomoyuki Yoshida
「シナプスオーガナイザーによるシナプス標的選択と分化誘導の調節」
「Regulation of synaptic target selection and       differentiation by synapse organizers 」
(第3回目)
6月7日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 篠原 寛明 教授 (工)
Professor Hiroaki Shinohara
「細胞内反応を観察する、制御するための新手法の開発」
「Development of new methods for obsevation and control of intracellular reactions」
後半 講師 松田 恒平 教授(理)
Professor Kouhei Matsuda
「魚類モデルにおける摂食・情動行動の脳制御機構」
「Regulation of feeding and emotional behaviors in fish model」
(第4回目)
6月14日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 田村 了以 教授(医)
Professor Ryoi Tamura
「睡眠は記憶固定を促進する」
「Sleep promotes memory consolidation」
後半 講師 井ノ口 馨 講師(医)(鈴木 章円 助教)
Professor Kaoru Inokuchi (Assistant Professor Akinobu Suzuki)
「Posterior parietal cortexによる記憶連合制御」
「Regulation of memory association by Posterior parietal cortex」
(第5回目)
6月21日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 角畠 浩 講師(工)
Lecturer Hiroshi Kakuhata
「蟻の交通流に向けて」
「Toward the traffic flow of ants」
後半 講師 會澤 宣一 助教(工)
Professor Sen-ichi Aizawa
「生理活性部位に匹敵する高い機能を有する金属錯体は設計できるか?」
「Can we design highly functional metal complexes like metallobiosite?」
(第6回目)
6月28日(木)18:10~19:40
杉谷C 看護学科研究棟11番講義室
Room 11 in the school of nursing building,Sugitani campus
前半 講師 鈴木 道雄 教授(医)
Professor Michio Suzuki
「精神病性障害の神経生物学的特徴:脳構造画像所見」
「Neurobiological Characteristics of Psychotic Disorders: Structural Neuroimaging Evidence」
後半 講師 黒田 敏 教授(医)
Professor Satoshi Kuroda
「脳梗塞に対する骨髄間質細胞移植の臨床試験」
「Clinical Testing of Direct Transplantation of Bone Marrow Stromal Cell for Ischemic Stroke」
(第7回目)
7月5日(木)18:10~19:40
五福C 工学部総合教育研究棟1階11番講義室
Room 11 (first floor) in the education and research building of the Faculty of Engineering, Gofuku campus
前半 講師 井川 善也 教授(理)
Professor Yoshiya Ikawa
「モジュール集積型RNA酵素の会合制御によるRNAナノ多角形の構築」
「Programmable formation of catalytic RNA polygones by assembling modular RNA enzymes」
後半 講師 松村 茂祥 講師(理)
Lecturer Shigeyoshi Matsumura
「「合成」生物学: 創ることで生命を理解する」
「“Synthetic” Biology: Understanding life by construction」
ページ上へ
プライバシーポリシーこのWebについてアクセシビリティサイトマップ