本文へジャンプ
文字サイズ
標準 120% 150%

  アドミッションポリシー

認知・情動脳科学専攻

【入学者受入れの方針】
認知・情動脳科学専攻においては、深い専門性と広い領域横断性を培える教育・研究を実践する。広い領域横断性を培うには基盤となる専門性が必要とされ、大学院修士課程あるいは相当の教育・研究組織において、一定水準の専門性を修めていることが前提として求められる。また、専門性を深めたいという意欲を持つとともに学際的なき興味を持ち、他の研究領域の知識・技術を講義、演習などで積極的に修得し、将来社会で役立ちたいと努力する意志のある人材を受け入れる。
【入学者選抜の基本方針(入試種別とその評価方法)】
一般入試・・・筆記試験、口述試験及び成績証明書の成績により、6年制学部卒業相当の学力及び学修意欲について評価する。
障害者特別入試・・・筆記試験(小論文)、口述試験及び成績証明書の成績により、6年制学部卒業相当の学力及び学修意欲について評価する。

生体情報システム科学専攻

【入学者受入れの方針】
生体情報システム科学専攻においては、生体情報システムに関連する深い専門性と広い領域横断性を培える教育・研究を実践する。そのため、大学院修士課程あるいは相当の教育・研究組織において、生命科学や生命工学に関する一定水準の専門性を修めていることが前提として求められる。また、生体情報システム科学に関連する専門性を深めたいという意欲を持つとともに学際的な興味を持ち、他の研究領域の知識・技術を講義、演習などで積極的に修得し、将来社会で役立ちたいと努力する意志のある人材を受け入れる。
【入学者選抜の基本方針(入試種別とその評価方法)】
一般入試・・・筆記試験、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。
社会人特別入試、外国人留学生特別入試・・・筆記試験を免除し、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。
障害者特別入試・・・小論文、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。

先端ナノ・バイオ科学専攻

【入学者受入れの方針】
先端ナノ・バイオ科学専攻においては、分子科学を生命科学を基盤としてナノ・バイオ科学に関連する深い専門性と広い領域横断性を培える教育・研究を実践する。大学院修士課程あるいは相当の教育・研究組織において、分子科学あるいは生命科学に関する一定水準の専門性を修めていることが前提として求められる。また、専門性を深めたいという意欲を持つとともに学際的な興味を持ち、他の研究領域の知識・技術を講義、演習などで積極的に修得し、将来社会で役立ちたいと努力する意志のある人材を受け入れる。
【入学者選抜の基本方針(入試種別とその評価方法)】
一般入試・・・筆記試験、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。
社会人特別入試、外国人留学生特別入試・・・筆記試験を免除し、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。
障害者特別入試・・・小論文、口述試験及び成績証明書の成績により、大学院修士課程修了相当の学力及び学修意欲について評価する。

ページ上へ
プライバシーポリシーこのWebについてアクセシビリティサイトマップ